男女

電話会議を上手く活用したコスト削減|システムで業務の効率化

webを使ったセミナー

PC

ウェビナーという単語を聞いたことがあるでしょうか。ウェビナーとはwebとセミナーを合体させた造語で、リアルタイムでセミナー等の動画を配信することです。海外では企業同士のコンテンツマーケティングの方法として認められているウェビナーですが、最近になって日本でも少しずつ導入されるようになりました。セミナー動画は高度な専門技術が必要とされる企業の集客方法として多く活用されています。特に金融業界やコンサルティング業界、講習やセミナーなどを主として行なっている企業に人気です。その理由としてはお手軽に高い宣伝効果を得られる点でしょう。ウェビナーが広く認められている海外では動画とは別のジャンルとしてウェビナーはその位置を確立しています。ある国で行なわれた調査結果ではマーティングをしっかり行なっている企業の中で、6割近くの企業がウェビナーに有効性があると回答しているほどです。
ウェビナーのメリットとしては下記のような点が挙げられるでしょう。リアルで行なうセミナーに比べて、会場にかかる費用や運営を進めるためのスタッフの費用、準備にかかる時間も大幅に削減することができます。インターネット上で行なうので見る人数のキャパシティも気にしないで呼び込みができるのも大きな強みだといえるでしょう。また、視聴者がコメントできる機能もあり配信者からだけでなく双方向からコミュニケーションを取ることができるのです。配信した動画は生放送するだけでなく、普通の動画として保存もできるので見逃してしまった人も後から視聴することができます。